The ハード・ゲイマー

アクセスカウンタ

zoom RSS 進化し続けるDiablo II

<<   作成日時 : 2009/03/06 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Blizzard社が公式掲示板で最新のパッチ(ver1.13)に何を盛り込むべきかをファンに問う。Diablo IIの進化は止まらない。


( ´ー`)y-~~ 2000年に発売されたDiablo II。今はDiabloVの完成が待ち望まれていますが、Diablo IIの最新パッチの公開が発表されました。

 既に発売されてから9年が経ち、Vの発売が決定しているので、もう修正されることは無いだろうと私は思っていましたが、驚きです。おそらくVの発売を控えて、Diabloから離れていたファンを呼び戻す狙いがあるのではないでしょうか。

 Diablo IIのパッチはただ不具合を直すプログラムではなく、毎回新しい遊び方をファンに提供することで知られています。しかも、今回は何を盛り込むべきかをファンから募集するというゲームを遊んでいるファンを非常に喜ばせる方法を取りました。ゲームの面白さももちろんですが、こうやってファンを大切にして、ゲームを発展させていくのはBlizzardの強みですね。

 ゲームのパッチというのは本来プログラムの不具合を正すのが目的だと思います。Blizzardのように定期的にゲームに新しい要素を追加するなどメーカーにとって負担以外の何者でもないでしょう。私は一旦発売してからパッチで追加要素を少しずつ追加する方法はうまくやれば、非常に有効だと考えています。継続的な追加はファンの関心をつなぎとめる効果があり、発売されたゲームがすぐに中古に流れるのを防いだり、ファンの集いを活性化させ、さらに多くのプレイヤーを呼び込むなどの効果があるでしょう。

 続編を作るときに、前作の追加要素を公開し、話題を作るのは有効な宣伝になるはずですが、実際この方法を取るメーカーは余りありませんね。やはり予算や人手の都合があるのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進化し続けるDiablo II The ハード・ゲイマー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる